グルコサミンサプリの選び時の基準

グルコサミンサプリは、いろいろな製品が販売されていますから、どれを選べばよいか迷ってしまいそうですが、一つの選ぶ基準としては、グルコサミンサプリに含まれているグルコサミンの品質があると思います。

グルコサミンは、エビやカニから抽出されることが多いそうですが、その時に多少は不純物が混ざってしまうようですから、純度の高いものを選ぶようにすることが大事になってくるようです。

不純物が多いとその分だけ摂取量を多くしないと効果が得られないと思いますし、不純物がグルコサミンの働きを阻害するような場合もあるかもしれません。

また、どのようにして作られたものかについても注意しておく方が良いように思います。

原料の品質管理がきちんとしていないと、それから精製されたものを安心して摂取することはできないと思いますし、製造工程での品質管理についても、きちんと行われているものを選ぶ方が良いように思います。

そのようなことについて明記しているメーカーの製品の方が安心できるように思います。

グルコサミンサプリを選ぶ時には、当然どの程度のグルコサミンが含まれているかをチェックする必要があると思います。

グルコサミンは一日に摂取する量は、体重によって違ってくるようですが、体重が55~90kgの場合は、1500mgぐらいの摂取が必要になるようですから、それを上回る量を無理なく摂取できるものを選ぶ必要があるようです。

国産のグルコサミンサプリの場合は、塩酸によって生成されたものが多いそうですが、最近は酵素によって精製されて、より体内への吸収率が良いN-アセチルグルコサミンを使用したものもあるようです。

N-アセチルグルコサミンを使用しているものならば、それより少ない量で効果が得られるようですから、1回に摂取する量を減らしたい場合はこれを使用しているものを選ぶという選択肢もあるようです。

また、グルコサミンサプリに含まれているグルコサミン以外の成分が何かによって選んでいくという方法もありそうです。

相乗効果があるコンドロイチンなどが含まれているものを選ぶというのも良いようです。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。